松屋R&Dトップ > 製品紹介

製品紹介product info

縫製自動機

ボビンワインダー(MRD-BWT)

特徴

  • 巻き終わりの始末が出来るため、糸がバラけない
  • 糸の測長がエンコーダーによってなされ、糸のムダがなくなった
  • 一定の巻きテンションが得られる
  • ミシン毎の糸巻き作業が不要
  • 均一に巻き取る装置により、 片寄りが無くなる
  • 倍釜ボビンで約200個収容可能
  • 停止位置を一定にすることにより、ボビンケースへのセット性を向上

page top